MENU

肌ナチュールホワイトエッセンスのメリットデメリット

 

肌ナチュールホワイトエッセンスを実際に使ってみたわかった、メリット・デメリットをまとめてみました。

 

実際に使ってみた体験レポートはコチラから!

 

ホワイトエッセンスを実際に使ってわかったメリット

美白なのに保湿能力も高い

一般的に美白化粧品はさらさらとした使用感で、保湿力はありまりないものがほとんど。

 

なので、乾燥肌で保湿もしたいけれど美白したいという場合、なかなかよい化粧品に出会えないのですが、肌ナチュールホワイトエッセンスは美白でありながら、保湿力もかなり高めなので、潤い感でも満足できます。

 

美白ケア×保湿ケアだけでなく、炭酸ケアもできるという点でも優秀さを感じます。

 

 

炭酸の刺激がなくやさしい使用感

炭酸コスメというと「刺激」を気にされる方も多いかと思いますが、お肌の上で泡を手で押しつぶすことでジワ―っと美容液状に変化していく感じなので、シュワシュワ、パチパチっと炭酸が弾けていくわけではないので、とてもやさしい使用感です。

 

 

 

オールインワンの手軽さ

肌ナチュールホワイトエッセンスはこれ1本で、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの役割をしてくれますので、洗顔後は基本的にこれだけでOK。

 

忙しくて、スキンケアの時間がなかなかとれない方には、特におススメです。

 

 

 

弾力のあるきめ細かい泡

泡の質感がキメ細かくフワフワしているので、お肌にムラなく伸ばせるのも特徴ですね。

 

普通の化粧品だと、ムラなくつけることを意識的に気を付けないといけないですが、肌ナチュールホワイトエッセンスは、無理に伸ばさなくても炭酸が弾けて広がっていく感じなのですごく楽です。

 

楽だけれど、しっかりケアできてることを十分に実感できますね。

 

 

ホワイトエッセンスを実際に使ってわかったデメリット

シミは消せない

これは商品のデメリットというわけではないのですが、肌ナチュールホワイトエッセンスはあくまでも、これからシミやそばかすを作らないという予防ケアで、シミを消すことはでません。

 

「美白」というと、今すでにあるシミを消したいという思いで、お手入れをする方が結構多いのですが、シミができにくい透明感のあるお肌に導いていくスキンケアです。

 

 

 

即効果ではない

これはスキンケア全般に言えることなのですが、化粧品は基本的に即効果ではありません。

 

使い始めのお肌状態にも大きく関係しますが、お肌状態が弱っている状態だと、回復するまでの期間も長くなりますので、気長にお手入れすることが必要になってきます。

 

新しい化粧品を使ったら、直ぐにお肌の変化を感じたいという気持ちは誰でもあると思いますが、ある日突然「なんかいいみたい!」と鏡の前で感じる瞬間を期待してお手入れすることをおススメします。

 

 

 

香りでは楽しめない

香りには好みがあるので、完全に無香料がいいという人もいれば、スキンケア中に香りも楽しみたいという方もいると思います。

 

私は、強い香りは苦手なのですが、自然な心地いい香りが好きなので、化粧品にも癒される香りがあって欲しいと思います。

 

ですが、肌ナチュールホワイトエッセンスは完全な無香なので、香りでは楽しめません。
(ほんの少しだけ原料臭のような感じがしますが、それもすぐに消えてしまう程度です)

 

 

 

べたつきを感じる人も…

肌ナチュールホワイトエッセンスでスキンケアをした後は、もっちりと手に吸い付いてくるような肌になります。

 

乾燥肌の私はこの質感がすごく好きで、お肌に潤いを感じるのですが、サラッとした使用感が好きな方にはベタベタした感じに思えてしまうようです。

 

なので、サラサラした使用感が好みの方には不向きかと思います。

 

肌ナチュールホワイトエッセンスのメリットデメリットをまとまめてみましたが、いかかでしたか?

 

私自身の個人的な感想でもあるので、感じ方には個人差もあるかと思いますが、参考にされてみて下さい。

 

初回限定!75%OFFで買えるのココだけです!

↓ ↓ ↓

 

このページの先頭へ