MENU

肌ナチュール ホワイトエッセンスの正しい使い方

 

肌ナチュールホワイトエッセンスは、1本で化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの役割をするオールイワン化粧品。

 

使い方は簡単で、とっても楽チンにお手入れが完了しますので、忙しくてスキンケアの時間が取れない方にもおすすめなアイテム。

 

ですが、炭酸コスメなので、途中で形状の変わることや、変化していくテクスチャーをしっかり理解して、正しく使わないと効果も半減してしまいます。

 

ここでは、肌ナチュールホワイトエッセンスの正しい使い方をご紹介したいと思います。

 

容器を振る

まず最初に、キメ細かいキレイな泡を出すために容器をよく振ります。

 

容器を立てる

容器を立ててプッシュする。
容器を横、斜めにしてプッシュしてしまうと、ガスだけ抜けて液体だけ残ってしまい、最後まで泡状に出てこなくなってしまいますので、必ずボトルを立てた状態(垂直)で使いましょう。

 

手のひらに出す

巨峰1個分の泡を出します。
足りない場合はお好みで調整します。

 

顔全体に広げる

伸びがすごくいいので、首やデコルテまで使うのもおススメです。

 

ハンドプレスする

1ヶ所3〜5秒くらいで時間をかけて、お肌を包み込むようにハンドプレスしていきます。
お肌はペタペタする感触になってきます。

 

さらにハンドプレス

ハンドプレスを続けて、ペタペタした感触からぺったんぺったんというお肌は手に吸い付いてくる感触に変わったら完了のサインです。

 

 

乾燥肌の方は重ね付けがおすすめ!

 

肌ナチュールホワイトエッセンスは、炭酸美白美容液。美白化粧品はサラサラしているものが多いですが、ホワイトエッセンスは保湿能力も高く、お肌をしっとりとさせてくれるのですが、乾燥肌の方や、渇きの気になる季節は、気になる部分に重ね付けがおすすめです。

 

重ねることで、より乾燥を防いてくれますので、私は乾燥が気になるパーツには必ず重ね付けをしています。

 

また、肌ナチュールのプレミアムモイストゲルでの重ね付けもおススメです。

こちらは肌ナチュールのオールインワンゲルなのですが、これ1つだけだと何となく物足りなさを感じてしまうのですが、ホワイトエッセンスの上に重ねると、なかなないいんです。

 

保湿力がアップするので、私のように超乾燥肌の方にはおススメな組み合わせです。

 

参考にされてみて下さい。


初回限定!75%OFFで買えるのココだけです!

↓ ↓ ↓

 

このページの先頭へ